春よ来い

 今冬近年にない寒さが続きます。最近は陽の光に春を感じるようになりましたがまだまだ予断を許しません。その寒さのせいか肥満、年齢の影響で運動器を痛める子をよく診ます。特に膝関節、前十字靭帯断裂が多く心配します。場合によっては手術が必要となり大変です。また季節の変わり目亡くなる子も多く残念です。人も同じく訃報を聞きます。昨日獣医師会、組合仲間のお悔みに行ってきました。会場では久しぶりに会う顔殆ど獣医さんでしたがお互いの無事と故人との縁、引き合わせに感謝します。