恵みの雨

 連休が終わりまた元の静かな生活に戻りました?。穀雨、八十八夜も過ぎこれから過ごしやすい季節になります。動物、植物もしかり、この連休中に今年初めて蚊を見ました。幸い羽音で発見難を逃れましたが寒い寒いと言ってたのが嘘のようでもう夏を感じます。職業柄蚊を見れば天敵とみなしフィラリア予防に結びつきます。これから予防薬を飲ませる季節となり面倒ですが事前に検査が必要となり温暖化が進んだ今はこの地方では6月から12月まで投薬しなければなりません。年々進化する予防薬、処方する私たちも考えさせられます。またノミ、ダニの発生する季節、いずれにしても予防が大事です。

予防注射

 狂犬病の予防注射が始まりました。公園など全市的に各会場で行われていますが私たちも当番制で出かけ皆さんにご迷惑をお掛けしています。しばらく日本では発生を見ませんが恐ろしい伝染病で動物由来感染症の一つで予断を許しません。今後世界中で懸念されているのは感染症とWHOは警戒しています。今までに無かったエイズ鳥インフルエンザなどの感染症が突然現れその予防、治療と対策にいまだ苦慮しています。人も動物たちも事前に予防ができるものはしておくことが大事と考えます。話は変わりますが新しい制服にまとった新入生の清々しくまぶしい姿をよく目にします。志を持ったこれからの学生さんに期待します。また疑惑の加計学園獣医学部も誕生し獣医師になる後輩たちにも頑張ってもらいたいのですが未だすっきりしないのは私だけでしょうか。国益のためなら目も瞑り許されるかもしれませんが腑に落ちません。学生さんたちのためにも早く決着しもらいたいです。

桜満開

 桜が満開になりました。びっくりするほどの暑い日が続き街路樹もあわてて芽吹きます。いずれ花冷えの日が来て例年通りの季節になるとは思いますがこのまま夏日が続くと心配です。百花繚乱桜はもちろんですがいろいろな花が一気に咲いています。これからまた花が変わり楽しみです。日々の診療では誤飲をする子が多く手術をしたり催吐処置をしました。異物としてウレタンマットの一部、リボン、チョコレート、薬と多種でした。猫さんに見られる生態、異嗜が原因となりますので特にご注意願います。また好奇心旺盛の若齢の子たちも心配です。いずれにしても早期発見、治療が必要です。また先日の国会の証人喚問さすが政府、官僚改めて感心しました。

椿

 連日のオリンピック中継がひと段落したところ今度は森友問題と賑やかな放送が続いています。さて真相究明果たしてどうなるのやら?結末を興味深く見守るとに。この暖かさで椿の花が一斉に咲きだしました。古くから身近にある樹木ですが花を愛でるばかりではなく種子からは油、幹は工芸にと利用されています。街路樹にもなっている木ですが園芸品種は多くその花はもちろん、色はもちろん姿に魅了される愛好家も多く先日名古屋城で展示会があったばかりです。ここ中部地方は肥後、新潟に並び多種な椿がありそれに加え海外から里帰りした豪華な花も楽しむこともできます。日本人特有の繊細な感性が育てた椿、機会があればじっくりとご鑑賞ください。私も大好きな花の一つで今の時期ハイキングで出会うヤブツバキを楽しんでいます。

 

おこしもの

 所用で大須にある獣医師会館に出かけました。この陽気につられて観音様にお参りをさせてもらいました。相変わらずの人ですが外国人の多さにビックリします。たまに来るこの商店街は私にとって異国情緒を感じさせる要素がたくさん、お店から漂うエスニックな香りが満ち外国語も飛び交いつかの間の小旅行をも感じます。そこで見つけた日本、雛祭りのお供?当地方にある古くからのお菓子、おこしものです。素朴な味を思い出し早速買い求めました。さて明日から弥生3月新しい月の始まりです。

春よ来い

 今冬近年にない寒さが続きます。最近は陽の光に春を感じるようになりましたがまだまだ予断を許しません。その寒さのせいか肥満、年齢の影響で運動器を痛める子をよく診ます。特に膝関節、前十字靭帯断裂が多く心配します。場合によっては手術が必要となり大変です。また季節の変わり目亡くなる子も多く残念です。人も同じく訃報を聞きます。昨日獣医師会、組合仲間のお悔みに行ってきました。会場では久しぶりに会う顔殆ど獣医さんでしたがお互いの無事と故人との縁、引き合わせに感謝します。

 

大雪

 ここ数日雪に見舞われ朝夕、道路は凍てつき車を乗られる方は難儀されたと思います。具合の悪い子達もその影響を受け診察に来れず辛い日を送ったと聞きましたが今日には走行可能になり皆さんホッとしたでしょう。そこで一両日私も危険を回避するため公共機関を利用しました。久し振りに乗るバス、地下鉄勝手解らずうろうろ、きょろきょろし人の流れに溺れてしまいます。当医院の前はバス路線ですがその本数の少なさに驚きます。通勤時間帯は一時間に三本、昼間は一本で田舎のローカル線を思わせます。バスは清潔、乗客は少ないけれど運転手さんの対応、アナウンスは丁寧になっており隔世の感を見ます。さて話は変わりますが今日の診察でシャムネコを診ました。今ではほとんど見なくなりましがまだ現存しているのを確認でき何かうれしい寒い日の出来事でした。