読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

春の予防注射

 狂犬病予防注射の頃になりました。ワンちゃんにはまた災難?義務のない猫さん達は恋の季節も過ぎのんびり、ホッとしたところでしょうか。近頃は公園での集合注射よりも病院で済まされる方が多く登録、済票を行政で受けるのに手間がかかりました。今年度からは病院でも発行できその場でお渡することができるようになりました。混雑する際は多少の時間の猶予をいただくと有り難いです。また注射前には体調など気になることがあればお申し付けください。

桜の季節

 今年の桜は少しご機嫌斜め?例年に比べ遅く感じます。あちこち覗いてみてもまだちらほらと三分咲きから五分咲き程度でした。これから満開から散り初めまでとしばらく楽しめます。先日元スタッフが訪ねてくれました、それもかわいい赤ちゃん一緒で。しばらくぶりで懐かしさよりも驚きました。積もる話より新米ママさんと新生児に顔もほころびます。毎日病,死に直面する仕事で新しい誕生を見る機会が少なくこの上なくうれしい限りです。またこのお子さんがこれからの日本を背負ってもらうかと頼もしく喜びも一入です。桜の季節にふさわしいうれしい一日でした。

異邦人?

 三月になりました。三寒四温の季節、暖かな日もありどこかへ出かけたくなります。暫く休みの無い日が続きうずうずしていたところ知人から食事に誘われました。エスニック料理と聞きよろこんでお伴させていただきました。なんとそこはブラジル?スタッフはもちろんお客さんまでブラジルの人ばかりで飛び交う言葉はポルトガル語。私はドキドキ緊張するばかりですが幸い知人は語学には堪能でみなさんと楽しい時間を過ごすことができました。近頃ブラジルの人にお会いする機会はあるけれどその料理となると初めてで何が出るのか興味津々です。代表的な料理シェラスコフェイジョアーダはもちろんのこと向こうではごくポピュラーなものばかりだそうで美味しくいただき久し振りのお肉でお腹もビックリ、あわてて胃腸薬のお世話になる羽目になりました。ここ守山から一時間足らずでブラジル気分。ちょっとうれしくなり癖になりそうです。

バナナの話

 毎日寒い日が続き外へ出かけるのが億劫うな季節です。私近頃よくスーパーへ出かけます。不義理をして家人に世話をしてもらえなく必要に迫られ買い物に行っているかもしれません?保護犬ならぬ保護鳥のエサとしてバナナが必要になり足蹴に通っている次第です。日頃見かけるこのバナナほとんどフルーツ生食用でフィリピンからの輸入が多く全体の9割位だそうであとは台湾、エクアドル珍しくはメキシコ産も見たことがありました。また料理用のものもありましたがいまでは見かけません。今では手ごろな価格ですが戦後私どもが子供の頃は高価だったと記憶していますが戦前は逆に安かったとも聞きます。さて並んだバナナ、一本から房売り、グレイドもあり迷います。一度まとめ買いをして腐らしたことがありこまめに買うことを学習しました。ここ数年産地で病気が蔓延しもう食べられなくなるとうわさを聞きましたが病気に強い品種を植えていることで解決ついたと聞きます。生産地は政治に経済に左右されこの価格から考えると大変かと想像します。遠くから船に揺られてきたおいしいバナナ、鳥さんと一緒に愛おしく頂きます。

酉年

 新年明けましておめでとうございます。皆様方また伴侶の仲間たちにも良い一年でありますように。

年の瀬

 早いもので2016年、あとわずかになりました。皆様方にとってどのような一年でしたでしょうか?このところの天候不順、気温の変化で体の変調をきたす動物たちが多くなりましたが如何でしょう?話は変わりますが糸魚川の大火災、悲惨な様子は映像を見るたび海外のテロ現場と間違えるほどでこれが日本かと思われるほどの焼野原、廃墟状態と想像します。住まいを奪われた方々の心中、状況をを察すると言葉が見当たらないです。陛下が先日の誕生日の折に避難された皆様のご健康を心配されていらっしゃるほどの大きな出来事です。優先順序があると思いますが一緒に暮らしていた動物たちも気になります。

昔から地震、雷、火事、親父と怖いものの代表と言われます。ここ数年地震の被害、恐ろしさは報道され目には見ましたがこれほどの大火事は近年記憶にありません。天災人災十分肝に銘じ気を付け準備も必要と思います。

膀胱炎

 最近猫さんの膀胱炎をよく診ます。特徴として頻尿、血尿ですがなかには全く尿が出ない重篤な子もいます。今の季節気温が下がり飲水量の減少で膀胱内に結石ができやすくそれが原因になり発症する場合が多く早期発見、治療が可能です。今は市販のフードでも結石に対応してあり以前よりはずいぶん少なくなりました。ところが結石ばかりではないストレスが原因も考えられる膀胱炎もあり多様化しています。日頃からよく観察していただいてれば変化がお解かりなると思います。また寒暖の差が大きく特に老齢な子には負担がかかりますのでみなさま十分お気を付け下さい。